カテゴリ:Noticias( 940 )
“リスボンに行きたい”

17日というと最近ですね、ポルトガルのA BOLA紙のインタビューに答えたようです(上記はベンフィカオフィシャルサイト)。
ベンフィカでは個人的にも選手としてもとっても良い思い出が残っている、近いうちにルス・スタジアムに行きたいとコメントしているようです。

探しに行きましたが、10月のインタビューしか出てこなかったな…。


読みたいけれど時間切れです!
それではまた!Hasta pront!


[PR]
by la_fraise7 | 2017-11-22 11:19 | Noticias | Trackback | Comments(0)
監督業、始めます。

サビオラが今年9月、アンドラ公国のクラブEnfafで第2監督としてのキャリアをスタートしました。
上記はVTR付きの記事です。

"Estoy muy contento, muy feliz y con muchas ganas de que los chicos, a través de lo que yo les pueda brindar, puedan ser mejores cada día", aseguró el ex jugador de 35 años en la conferencia de prensa que ofreció en su presentación.
“とても満足していて嬉しく思います。自分が教えることによって選手たちに日々成長していってもらいたい。”とコメント。
なお、クラブの監督は Òscar Sonejee さんです。

FIFAによる研修はこの秋にもあると言っていたので、今頃また勉強と監督助手の二股で忙しいんじゃないかな。
頑張れ、Javi!



[PR]
by la_fraise7 | 2017-11-22 11:11 | Noticias | Trackback | Comments(0)
ベンフィカからのメッセージ

アイマールのU-17代表監督就任が決まった翌日、ベンフィカがクラブのtwitterを通してメッセージを送ったそうです。
"Aimar é o novo selecionador dos sub-17 da Argentina. Boa sorte nesta nova etapa, Pablo", 「アイマールがアルゼンチンU-17の新代表監督に。新たな門出に幸運を、パブロ。」
今思うと、ベンフィカって本当に大きな、大きなクラブだったなぁって。設備もファンの数の多さも、公式サイトなどのメディアの充実さ、あらゆる面で。サビオラが「バルサやマドリーよりもすごい!」と言っていたの、当時は半信半疑で聞き流していましたが、振り返ってみると本当にそうだったかも。サビオラいたスペインのクラブではセビージャFCが印象に残っていますが(ファンサイトなどのメディア的な部分を含めて)、バルサやマドリでは、あれほど熱心なファンサイトを見つけることはできません。公式サイトもフットボールファン向けというより、完全に海外マーケットを意識した作りになっていますからね。

その点、ポルトガルリーグ自体はスタジアムの照明は暗いし、芝も剥げているし、予算もなさそうなんだけれど、その分フットボールそのものを真剣に考える土壌があったのかなって。プレー一つ一つに対する反応が細かくて、ベンフィカTVもずーっと試合について議論してましたからね(笑)

そんな思いがあるからでしょうか、今でもポルトガル語を見ると何だかホッとするような、温かな気持ちになります。



[PR]
by la_fraise7 | 2017-08-07 07:04 | Noticias | Trackback | Comments(0)
14年前


En aquella ocasión, el FC Barcelona ganó en la tanda de penaltis (5-6) un partido que acabó con empate a dos en el marcador. Saviola fue el autor de los dos goles del equipo azulgrana, mientras que Di Vaio y Miccoli marcaron para la 'Juve'
El FC Barcelona se reencontrará en la madrugada del sábado 22 al domingo 23 de julio con la Juventus en Nueva York, en un partido de pretemporada. Y es que los barcelonistas ya se enfrentaron con el equipo turinés hace catorce años en Boston. Y los recuerdos que tenemos no son nada malos.
En aquella ocasión, el FC Barcelona ganó en la tanda de penaltis (5-6) un partido que acabó con empate a dos en el marcador. Javier Saviola fue el autor de los dos goles del equipo azulgrana en la primera parte, mientras que Di Vaio y Miccoli fueron los goleadores de los italianos.
En aquel amistoso participó Andrés Iniesta, que entró al terreno de juego en el minuto 74 sustituyendo a Xavi Hernández, y también el técnico del Barça B, Gerard López. Por otra parte, Buffon ya defendía la portería de la Juventus, equipo en el que también estaban Zambrotta y Davids, dos jugadores que años más tarde acabarían vistiendo la camiseta del Barça.
El club azulgrana nos permite revivir las mejores jugadas de aquel encuentro. Es realmente increíble que jugadores como Buffon y Iniesta vayan a formar parte otra vez de ello.


***

14年前の2003年、FCバルセロナが七月にNYでユベントスとのプレシーズンマッチを行った時の映像がありました。2‐2のエンパテ(引き分け)で、PK戦でバルサが勝利したその試合、バルサの2得点はサビオラです!!懐かしの映像をどうぞ!L・エンリケがまだチームメイトだった頃…。





[PR]
by la_fraise7 | 2017-07-25 06:31 | Noticias | Trackback | Comments(0)
チャリティマッチ

Se viene una noche especial de miércoles. Una noche en Parque Chas a puro River, con un hijo de la casa como anfitrión: nada menos que Javier Saviola, quien desde las 20 hace un partido a beneficio con amigos del fútbol. Y todo lo recaudado será para comprar indumentaria para todas las divisiones del club.

El evento será en Asociacion de Fomento Parque Chas (Bauness 1486) y habrá nombres como Ortega, Aimar, Batalla, Pisculichi y otros más veteranos como el Pato Fillol, Hernán Díaz, Borrelli, Montenegro, Gordillo y más.

Lindo programa de miércoles por la noche para ver de cerca al Conejito con sus amigos. Y para darle una mano al lugar donde Saviola se formó en sus inicios y al que le quiere dar una mano.
***
7月12日に、サビオラがブエノスアイレスの自身が所有するパルケ・チャスで、クラブのための「ハビエル・サビオラと友人たち」という慈善チャリティマッチを行いました。ここにもオルテガやアイマール、そしてピスクリチやバタジャ、エルナン・ディアスたちが集まったようですね。ここはバビーと呼ばれるフットサル場のような体育館なので、プレーが身近に見られたでしょうね!ゴールもよく入るでしょうし、見たかった!映像ないかな…!





[PR]
by la_fraise7 | 2017-07-25 06:23 | Noticias | Trackback | Comments(0)
赤と白…そしてGOL!!!
カベナギの引退セレモニーなんだから彼のfotoをアップしなさいよ、という心の声も聞こえてくるのですが、とにかくハビとパブロはあの場にいたのかな~という方が気になり、fotoを探してみました。…が、イマイチ…人が多すぎ。下の写真によればサビオラがチーム紅の先発組に、アイマールが白の先発組に名前があります。先発したんですね。そして集合写真にはアイマールの姿が。小さいけれど見えますか?



a0159012_12112254.jpg

a0159012_12111402.jpg

VTRをチェックする時間が足りないので、ナシオン紙のリンクを貼っておきます。こちらにVTRが二つあります!
良かったら探してみてください~。

あ、YouTubeで探してみたら一発でサビオラの姿を発見!!しかもGolしてるじゃん!!!
久しぶりに走ってるサビオラを見ましたー。DFを抜いてゴール。まだ現役できるんじゃない?(笑)


ちなみにこちらは2時間バージョンだそうです。試合前の選手入場から見ることができます!

また明日にでも続きを!
chau!




[PR]
by la_fraise7 | 2017-07-03 12:25 | Noticias | Trackback | Comments(0)
予定通り
今のところ、アルヘン時間で7月1日土曜日に行われるフェルナンド・カベナギの引退セレモニー&試合は、予定通りのようです。アイマールやサビオラの名前もありました!参加予定は、Ariel Ortega, Marcelo Gallardo, Javier Mascherano, Alejandro Domínguez, Pablo Aimar, Andrés D´Alessandro y Javier Saviolaなど。


セレモニー自体は現地時間15時半からロックバンドの歌やイベントが行われ、試合は19時頃からだそうです。
プレーヤー(引退した仲間も含む)だけでも60人ほどが呼ばれ、もう少し詳しく紹介するとこんな感じ。

Marcelo Gallardo, Ariel Ortega, Pablo Aimar, Enzo Francescoli, Alejandro "Chori" Dominguez, Leonardo Astrada, Hernán Díaz, Juan Pablo Sorín, Martín Demichelis, Diego Placente, Leonardo Ponzio, Cristian Ledesma, Javier Saviola, Gabriel Mercado, Leonel Vangioni, Manuel Lanzini, Jonatan Maidana, Lucas Alario, Ariel Rojas, Augusto Batalla, y muchos otros compañeros de su primer paso por el club (2001-2004) y sus otros dos (2011-2012, 2014-2015).

いや~、豪華ですね。

他に監督たちが
Los técnicos serán tres hombres de la casa como Ramón Díaz, Emiliano Díaz y Américo Rubén Gallego,
友人たちが
aunque además de los futbolistas, habrá amigos de Fernando (incluido su tío Elvio y su hermano Marcos), famosos e hinchas de River como el conductor Matías Martin, los actores Pedro Alfonso y Nicolás Vázquez, y los extenistas Mariano Zabaleta, David Nalbandian y Guillermo Coria.
などなど。

大同窓会のようなビックイベント!!ハビとパブロの映像が見られるといいですね!!





[PR]
by la_fraise7 | 2017-07-01 09:46 | Noticias | Trackback | Comments(0)
先週のパブロ&ハビまとめ
Hola!お久しぶりです。ずいぶん長いことブログをさぼってしまってスミマセン。
前置きを書いていると記事が書けなくなるので、先に先週までの(と言っても約一か月間の)サビオラとアイマールの動きを追ってみましょう!

http://es.fifa.com/u20worldcup/news/y=2017/m=6/news=los-expertos-conversan-sobre-el-mundial-sub-20-2894555.html
a0159012_14104796.jpg

FIFAのアンダー20世界大会が終了し、アイマールなどがインタビューに答えています。ファン・バステン氏がパブロにインタビューするという形になっていて、面白そう。あとで読んでみます!

あとはこれかな、6/11のoleの記事ですね。結局アンダー20の今年度の決勝戦はイングランドがベネズエラを1-0で下し優勝。アイマールがトロフィー授与の役目を果たしたようですが、アルゼンチン人のパブロとしては面白くない結果だったよね、というアルヘンの記事です。

サビオラに関しては、6/10付の記事で、サビオラがバルサからマドリ―に移籍した理由をインタビューで述べたというもの。
ま、今更ですけど(笑)

あとはまた追々…。
Hasta luego!




[PR]
by la_fraise7 | 2017-06-26 14:19 | Noticias | Trackback | Comments(0)
Cavenaghi invita a su partido despedida a Sorín, Aimar, Mascherano y Saviola
タイトルそのままなんですが、カベナギが自身の引退試合にソリン、アイマール、マスチェラーノ、サビオラたちを招待したと3日に発表しています。モヌメンタルで7月1日に行う予定だそうです。その他にもデミチェリスやオルテガ、エンツォ・フランセスコリなど豪華メンバーですよ!さて、ハビとパブロは当日現れますかね?カベナギ本人は「リーベルのサポーターにとっては大きな祭りになるだろうね。70人ほど呼んでいるから、一人当たり5分くらいのプレーになるかな」と語っています。そ、そんな!?2001年にリーベルでデビューしたカベナギも33歳。昨年末に引退しました。7月1日がちょっと楽しみです。




[PR]
by la_fraise7 | 2017-05-07 01:17 | Noticias | Trackback | Comments(2)
Javier Saviola: "Nadie se imagina un Mundial sin Argentina"
1月19日にスペインのラジオMARCAセビージャにサビオラが出演。インタビューに答えました。タイトルは「アルヘンティナ不在のワールドカップなんて誰も想像できない」です。*一か月以上かかりましたが、ようやく完成したので3/2、再アップします。

Javier Saviola fue campeón de la primera Copa de la UEFA del Sevilla en la temporada 2005-06 firmando una muy buena temporada. Muchos años después, el argentino se está preparándo para sentarse en los banquillos y le queda tiempo para analizar el fútbol, como ha hecho este jueves en Radio MARCA Sevilla.

(要約)ハビエル・サビオラは2005-06シーズン素晴らしいシーズンを過ごし、セビージャ初のUEFAカップ優勝の一員だった。あれから長い年月が過ぎ、現在はスタジアムのベンチで仕事をする準備をしたり、今週(19日)ラジオマルカセビージャで行ったように、フットボールの試合を分析する時間がある。(あまり要約になっていない…)

El 'conejo' Saviola se ha referido, entre muchas cosas, a que no se imagina un Mundial de fútbol sin la albiceleste. "Es sorprendente que no termine de arrancar. Es difícil pensar que Argentina no pueda estar en un Mundial, no queremos pensar en eso. Quedan algunos partidos y todavía está la posibilidad de clasificarnos. Deseo que podamos estar en el Mundial y que le vaya bien. Nadie se imagina un Mundial sin Argentina", ha comentado.

(ここからはサビオラのコメントだけ)

「(ワールドカップ出場)圏外から抜け出せなかったのは驚いた。アルヘンティナがW杯にいないなんて考えるのは難しいし、そんなこと考えたくもないよ。まだ試合は残っているし、進出を決めるチャンスもある。W杯に出場してうまくいくことを願っているよ。アルヘンティナがW杯に出ていないなんて、誰にもイメージがわかないよね」

Las opciones en la Champions: "Lo que hace grande a un equipo son los resultados. El Sevilla ahora está en una enorme etapa de confianza después de haberle ganado al Madrid y hay que aprovechar eso. Lo importante es que todos los jugadores estén bien".

チャンピオンズリーグについて:「チームを偉大にするのは結果だ。セビージャは今マドリ―を破ってとてもいい時期にあるので、この機会を生かさなければ。選手全員のコンディションを整えておくのが大事だ」

(中略)
Elogios a su compatriota Sampaoli:
"No me sorprendió su papel en el Sevilla por todo lo que venía haciendo. En Sudamérica ya sabíamos de la manera que lo hizo en la selección chilena y en otros equipos antes. Trabaja muy bien, los equipos los pone en lo más alto. Ojalá que pueda seguir por ese camino y que el Sevilla pueda seguir ganando títulos con él".

南米出身のサンパオリ選手について:セビージャでの彼の役割に驚きはしないよ。それまでの実績があるからね。南米ではチリ代表や歴代クラブでのプレーで知られていたし、よく動いてチームのパフォーマンスを高める。このまま好調が続いて、セビージャでのタイトルが増えることを願っているよ。


Ahora, estudia para ser entrenador:
"Vino a mi cabeza con el tiempo porque cuanto estás jugando nunca sabes cuando va a ser el final. El fútbol me apasiona de toda la vida y seguiré estando aquí pero desde el otro lado del campo".監督ライセンスの取得について:時が経つにつれて考えるようになったんだ。現役の間は、いつが終わりなのか見えないものだからね。生まれてからずっとフットボールに夢中だから、これからもピッチにいたい。でも今度はラインの外からだね。

El crecimiento del Sevilla:
"Me sorprendió muchísimo, pero no por la forma en que se estaba trabajando. Ya comenzaba a hacer las cosas muy bien en mi etapa, nosotros fuimos los primeros que ganamos la Europa League, hicimos un equipo muy competitivo de grandes jugadores. Fue un orgullo estar ahí en un equipo tan bueno, en una ciudad en la que se vuelva tanto con el fútbol".
セビージャの成長について:「とても驚いたよ。もちろん、チームのメソッドにはいまさら驚きはしないけれど。僕がいた頃もうまくいっていたし、初めてのヨーロッパリーグでのタイトルも獲得した。優秀な選手が互いに競争しあって、いいチームだった。あんなチームにいられて、しかも街全体がフットボールに関心を持っているところにいられたのは誇りだよ」

Más complicado ser técnico que jugador: "Creo que sí, porque uno en el campo está metido en el partido, pero un técnico lo vive mucho tiempo antes, tiene que hacer el diagrama de lo que va a ser el partido desde varios días antes. Un técnico que está en un equipo grande tiene una presión enorme, no hay paciencia con el técnico. Es algo bastante lindo pero tiene también lo suyo...".

選手よりも監督の方がなる方が難しい:「そうだね。選手だったら試合に入り込んでいるけれど、監督だと試合の先を読みながら見ているからね。それに数日前から試合予想のフォーメーションを立てていなければならない。ビッククラブにいればそのプレッシャーは計り知れないよ。周囲が悠長に待っていてはくれないからね。すごく魅力的な仕事だけれど、同時に苦労も…。」





More
[PR]
by la_fraise7 | 2017-03-02 12:12 | Noticias | Trackback | Comments(2)