E pluribus unum * El conejo de la suerte

elconejo.exblog.jp

        ハビエル・サビオラを追いかけてきたブログ*引退後も進行中(笑)

ブログトップ

Magic Tree House を発見!

ORTシリーズを読んでいるときに、ふと気づいたのがボキャブラリが英国風なんですよね。英国のオックスフォード出版局が出版しているので当たり前ですが。よく使う表現でも、アメリカ英語とは違うなぁと感じることがあります。特に、誰かに対して腹を立てる時に必ず出てくる「cross」という単語。え、十字架?いえいえ、腹を立てる、怒るという時に使われています。

Mum was cross. (ママは腹を立てた)


というように。そう言えば機関車トーマスでもcrossを使っていました。あれもイギリスのお話ですもんね。怒るのはangryだけじゃないんだ。

そこでふと、思ったんです。アメリカにもこういう本あるのかなって。本当にやさしい、やさしい読み物ないのかな?教科書や副読本に使われていそうな…と考えて図書館で検索していたら(お気づきでしょうが、わたしは多読のためにお金を使うことはめったにありません。だって1度読んだらお終いだもの)、ビンゴ!

「Magic Tree House」シリーズを発見。

More
[PR]
# by la_fraise7 | 2016-10-08 17:28 | 多言語 | Trackback | Comments(0)
しかし。いくら運動会が中止だからって、こんなにブログの記事が書けるものなのか。家族の誰も起きて来ないんですけど…(^^;)

すごくビックリしたんです。
リーベルの若手の選手がね、サビオラの後を追ってアンドラ(オルディノFC)へ行くって言うから!!

a0159012_8265953.jpg

Dejó River para ir a jugar con Saviola en Andorra - El Esquiu

ダリオ・コルドバは21歳の選手です。本人のインタビューによると、まずリーベルにいた2015年の暮れ頃、コーディネーターのガブリエル・ロドリゲスさんがダリオ選手の状況をサビオラに話したんだそうです。その後サビオラが代理人と一緒に今後の自身のプロジェクトをダリオ選手に話し、そうしてこの話が決まったと。

ということは、かなり前からサビオラはこのアンドラ行きを検討してきたのかも知れませんね。ロドリゲスさんは幼い頃からサビオラを指導してきた恩師です。

決心を下した背景には、リーベルが大量の選手を補強したこと、自分(ダリオ選手)は下部カテゴリ(カテゴリ4)のキャプテンとしてきて、リザーブで試合には出ていたものの、なかなかプリメーラでの出場機会が得られなかったことがあるとしています。

“アンドラのFCオルディノへ行くんだ。サビオラがいるね。小さいリーグには違いないけれど、とても重要な一歩だよ。この一歩が先行きに光をもたらしてくれるし、こうしたチャンスをつかむためにこれまで頑張ってきたんだ。これからもポジションを取ってうまくいくように頑張らなくちゃ。”


* * *
途中で(やっと)家族が起きてきたので、最後の方の訳がやっつけになってしまいました。あとで見直します!
新天地で頑張って、リーガ・エスパニョーラへ行けるくらいに出世してもらいたいな!

Chau!

More
[PR]
# by la_fraise7 | 2016-10-08 16:54 | Noticias | Trackback | Comments(0)

久しぶりにOjogo

a0159012_832197.jpg

http://www.ojogo.pt/internacional/noticias/interior/saviola-deixou-o-cargo-que-ocupava-em-andorra-5429411.html

ポルトガルのOjogoが、さも気づいたかのようにサビオラのアンドラ行きを報じています。きっと昨日行われたFIFAワールドカップ欧州予選のポルトガル代表対アンドラ代表を見ていて、オヤと気づいたんでしょう!(苦笑)でも懐かしいベンフィカ時代のパブロとの2ショットを載せてくれたから許してあげる。(ちなみにロナウドくんが4点取り、ポルトガル代表が6-0で勝利したらしい)

記事の原文は続きに貼っておきます。なつかしいポルトガル語です!
この記事によればオルディノは1ポイントで8位だそうなので、また負けたんだな…。ORZ

テニスの圭(にしこり)の途中棄権(楽天ジャパンオープンテニス)がとっても、とーっても残念だったので、チームが負けたくらいでは少しも痛くありません(^^;)

サッカー日本代表選手たちが移動する映像を見ていたとき、アタマの中で中島みゆきの“時代”が流れて来ました。空港でのお揃いのスーツ姿、ファンにサインするシーン、全てが懐かしいというか、過去にもう幾度となく見てきたシーン。わたしにとって、こういったシーンはすべて“過去”のものなんだなぁと思いました。

サビオラとアイマールの方がわたしの中では現役なのです。なぜか(笑)
まだね!

Hasta luego!

More
[PR]
# by la_fraise7 | 2016-10-08 08:14 | Noticias | Trackback | Comments(0)

ペルーにて

子どもの運動会が雨天延期になり、まずブログを書こうと思う親はいるのでしょうか(涙)…まぁ、せっかく早起きしたので、誰も起きて来ない間に調べものを済ませておきました!エライ!(←誰も褒めてくれるわけではないので、自分で言っておこう)

さて、先日のアイマールの話題ですが、アイマールのコメントは前回のエントリに後で追記するとして(*追記済です)、今回パブロが訪れたペルーのスポルティング・クリスタルというクラブから動画が入っているので、その動画付きのウェブサイトをリンクしておきます。

Sporting Cristal- Pablo Aimar, el crack que quiso conocer el proyecto deportivo rimense | Fútbol Peruano | Libero.pe

a0159012_7225473.jpg


パブロは南米予選ペルー対アルヘンティナ戦のコメンテーターとしてボゴタ入りしたようですが、この機会に「Pelota de papel」で共著したマリアノ・ソソやホルヘ・カスロのいるスポルティング・クリスタルの練習を見学したそうです。クラブのジェネラル・マネジャーであるカルロス・ベナビデスさんと、フットボール部門の部長であるアルフォンソ・ガルシア・ミロさんに直接会い、クラブの今後の展望や取り組み方などを聞き、施設を見学したそうです。

もう試合は終わったんですかね(←興味ない)。日本は劇的な…あ、結果をこれから知る人もいるかもしれないので内緒にしておきますか。

今、アルヘンの結果見ちゃった。ほう。

以上、アイマールニュースでした〜。
[PR]
# by la_fraise7 | 2016-10-08 07:30 | Pablo Aimar | Trackback | Comments(0)
2日前になりますが、アイマールが「partido de leyendas del fútbol internacional」…正式名称はあとで調べてみますが、国際サッカーレジェンドたちの試合ってな感じですかね…というボゴタで行われた試合に出場し、コメントも残しています。(10/8にパブロのコメントを追記しました。moreをクリックして下さい)

http://www.superdeporte.es/valencia/2016/10/04/aimar-lamenta-baja-messi-dice/312067.html
「Aimar: "Messi siempre hace falta"」

a0159012_1125889.jpg

a0159012_113068.jpg


わたしの記憶が正しければ、このスーペルデポルテはバレンシアの新聞ですよね。今でもバレンシアのメディアにとってパブロは、“exバレンシアニスタ(元バレンシアの選手)”なんですね!ふふふ。自慢の息子みたい。

* * * (追記)
ESPNのアイマールコメント動画(約1分)
LINK:https://www.youtube.com/watch?v=K-Acc46SDGg
Aimar: "Recuperó el nivel de juego" - RiverLateTV

More
[PR]
# by la_fraise7 | 2016-10-07 11:04 | Pablo Aimar | Trackback | Comments(0)

ORTとの出会い

全然サビオラとは関係ありませんが、英語を通じて出会ったオススメ本をご紹介します。英語に全く興味がなくてもあっても、子どもも大人も楽しめる絵本です!

a0159012_12183.jpg

オックスフォード・リーディング・ツリーという本をご存知ですか?

イギリス国内の約80%の小学校で採用されている国語の教科書なんだそう。
a0159012_12113100.jpg


たまたま図書館で予約本のコーナーに行ったときに、他の人の借りた本にあるのを見つけて…これ何だろう、と思ったのがキッカケです。余談ですが、他人が借りた本って何でも面白そうに見えませんか(笑)わたしだけかな、そう思うの。

a0159012_1212438.png

主にフロッピーという犬と、キッパー少年、ビフちゃん、お兄さんのチップが中心となって、イギリスの家族のほのぼのとした毎日のストーリーを読みながら、自然に単語や文章に慣れていく…というコンセプトになっており、最初はキッパーくんがかわいいので絵本感覚で読むようになりました。すると、3歳の娘がわたしのいない間に手に取り、「ママの絵本、かわいいね」と言って見ているではありませんか!(もちろん英語は読めないので、絵だけ見ている)

そうして次第に、次から次へと夢中になって読みました。最初のレベル1は一冊に単語が10から20程度。最近はレベル5から7くらいを読んでいて、単語も時々知らないものが出てきます。娘に日本語に訳しながら読むのも必死です(笑)予習したいのに、借りるとすぐ「読んで」と言い出すので、わからない単語があるとテキトーに訳し、あとから辞書でこっそり調べます。pinetreeなんて「パイナップルの木」なんて分けわからないこと言っちゃった!松の木か!松ぼっくりがパイナップルに似てるから!?娘に訂正しておいた方がいいのか、それともいずれ正しい常識を知るのを待つか悩むところ(^^;)

そんな風に、英語圏の子どもの誰もが知っている常識を知るのにも役立っています。わたしのような無知な大人には…orz

公式サイト:
http://www.oupjapan.co.jp/ja/gradedreaders/ort/index.shtml

ブログに書くメリットのひとつに、「調べる」ことがありますね。今公式サイトを初めて読んでみたら、全てのお話の語数表が最近公開されたようです!これまで読んできた60冊くらいの本のタイトルは控えてあるので、これで語数も調べられるんですね。…面倒だけど(オイ)。

2年くらい前から多読を初めて、あんまり面白いと思ったことはなかったけれど、このシリーズに出会って本当に良かったです。もうこれなしじゃ生きられないっていうくらい、毎日読むのが楽しいです♡

ぜひお試しあれ!
Bye!
[PR]
# by la_fraise7 | 2016-10-01 01:44 | 多言語 | Trackback | Comments(0)

TOEICの失敗 

先日行われたTOEIC L&Rテストの第213回試験を受けて来ました。先月から名称が変わって、リスニングと筆記のみのこれまで通りのTOEICは上記のように、「リスニング&スピーキングテスト」という名称が加わったそうです。

* * *
TOEICを受験するのはこれで4回目。しかも全てが5、6年置きに一度の受験です。
最初の受験こそ何となく英語の実力試しに受けてみたのですが、その後の2回は息抜きと言いますか、スペイン語やポルトガル語なんかをやることになり(自分の意思とは関係なく!)、やっぱり知らない言語に接していると煮詰まる時があるんですね。そんな時にふと、「あ、英語はどうよ?」みたいなノリでフラフラとTOEICに走るのでした(^^;)やっぱり全く初めての言葉よりは、少〜〜しはかじったことのある言葉の方がラク。たとえ、日常で英文なんかまったく読んだことがなくても。

今回は、その中からTOEICにまつわる疑問と言うか、リスニングテストについての失敗談です。毎回何かしらの失敗を繰り返すので、ここに書いておこうと思って。

TOEICなり他の英語のリスニングテストを受けたことのある方、マークシートへの記入(マーク)はいつしますか?


More
[PR]
# by la_fraise7 | 2016-09-30 11:43 | 多言語 | Trackback | Comments(0)

FC Ordinoについて

Hola!さっそくですが、サビオラがコーチとして契約を結んだクラブ、FC Ordinoについてもう少しご紹介したいと思います…が。あれきり、特にニュースはないんですね(^^;)さすがにマイナーすぎるのか…。クラブの公式サイトはこちらなんですが、現在リニューアル中のようでコンテンツは読めません…。ユニの色がオレンジっぽい赤色で、リーベルそっくり(笑)
アンドラ公国は公用語がカタルーニャ語ですので、地元紙を読めばいいのでしょうが、実はまだマウスを購入していなくて旧Macを使用しているため、カタルーニャの新聞ウェブサイトがうまく開けません。え、カタルーニャ語がわかるのかって?いいえ、わかりません(苦笑)でも書面の文字なら、なんとなく、なんとな〜くアタマの中でスペイン語に自動変換できそうな気がします(^^;)

オフィシャルウェブサイトのトップページにあった文面↓
Estem treballant per millorar el servei. Disculpue les molèsties
ね、きっと「Estamos trabajando para mejorar el sever. Disculpe las molestias」でしょ!?

* * *
http://www.americatv.com.pe/deportes/futbol-mundial/javier-saviola-llego-andorra-y-asistente-tecnico-fc-ordino-n247593

a0159012_633245.jpg


この記事を下に、少し情報をまとめてみます。

*オルディノ フットボールクラブのアシスタントコーチとして指導を開始する

*(サビオラは)クラブの会長との共通の知人を通して連絡を取り、先日(9/19)のリーグ初戦ですでにベンチに座った

*まずはクラブのユースカテゴリでの仕事で新たな時期を開始する

…とまあ、これもどこまでが本当かは微妙ですが、会長と知り合いだったんじゃなくて、共通の知人がいたんですね。アンドラのフットボールクラブの会長と共通の知人って…顔が広過ぎ、ハビ(笑)
ユースで指導するとか、プリメーラのアシスタントコーチとか、その辺は記事によって違います。でもプリメーラの初戦にベンチに入ってたと言うことは、そういうことなのかな。ちなみにその初戦は1-0で負けていまして、25日に2戦目がホームで行われ、0-0のエンパテでした。次は10/2に3戦目が予定されています。アンドラのプリメーラはたった8チームということで、あと2試合で一巡してしまうわけです。
日程などはコチラ↓を参考にしています。
http://www.resultados-futbol.com/fc-ordino

これは地元紙を読まない限り、今後も情報はなかなか入って来なさそうですね。
マウス買おうっと!
Adeu!
[PR]
# by la_fraise7 | 2016-09-27 18:51 | Trackback | Comments(0)

契約!!!!!

Hola,todos!
週に一度の更新のはずが、TOEICに向け勉強していく中で自分の頭の出来があまりに悪いために(苦笑)、書きそびれていました。

昨日も書こうと思ったんです。朝方、サビオラの夢を見たから。滅多にサビオラの夢なんて見ないんですけど、ハビがどこかのチームにいて、それをPCでブログに報告しているんです。あまりに久しぶりだったから、「あ〜、ネットで試合見られるのに、繋ぐの忘れてた〜」なんて夢の中で思いながら。

なんと、サビオラがチームと契約を結びました!

しかも、選手ではなくアシスタントコーチとして!!005.gif

場所はスペインとフランスの中に挟まれたアンドラ公国。サビオラファンとしては、試合の日にお買い物(チョコレート)事件やナイキキャンパスでサッカー教室をしたバルサ時代のことを思い出しますね。FC Ordinoという小さな小さなクラブだそうです。スタジアムのキャパは最大でも1,500人程度。クラブの会長さんとは以前からの知り合いのようで、ここで若い人たちに経験や技術を伝えたいそうです。まずはユースのコーチアシスタントかな。

まだ詳しい情報を見ていないのですが、引退したという記事もあるし、選手としてここで(1部で)プレーする可能性もあるとする記事もあります。試験が今度の日曜なので、終わり次第に情報収集&ブログで報告したいと思います!(試験前にやってたりしてw)今思うと、昨日の夢はサビオラからのお知らせだったのかも知れませんね。早くみんなに知らせてって(笑)

すでにアンドラで家族と一緒に暮らしているとか。なんだかハビらしい決断だな〜と思わずニンマリ。選手として世界中あちこち移動して、勝ち負けの世界にいるのもある種の特権だけれど、家族とのんびり暮らしながら大好きなフットボールに関われるのもいいですよね。特にハビみたいな性格の人間には、こっちのほうがずっと合ってそう(笑)001.gif

a0159012_14303010.jpg

"Todo esto es nuevo para mí, intentaré inculcar mi experiencia como jugador a los más jóvenes", expresó el ex River en diálogo con el diario español Mundo Deportivo.

「全てが新しい経験だ。より若い選手たちに自分の選手としての経験を伝えていこうと思う」とムンド・デポルティーボにコメントしています。

久しぶりに記事がいっぱい!
続きにリンクしておきますね!!

More
[PR]
# by la_fraise7 | 2016-09-21 14:47 | Noticias | Trackback | Comments(0)

9月を過ぎても、サビオラがクラブと契約を交わしたというニュースは入って来ません。

もう、ユニフォーム姿を見ることはないのかな。

More
[PR]
# by la_fraise7 | 2016-09-03 08:13 | Noticias | Trackback | Comments(0)

by la_fraise7